レシピレシピ!                          
  簡単!おいしい!作ろう!     レシピレシピTOP    
      by Studio gemma

カレーカレーパン所要時間 3時間

《 材料 》

 8個分

強力粉 200g
上白糖 10g
1g
インスタントドライ
イースト
4g
牛乳 50g
80g
バター 10g
パン粉 適宜
揚げ油 適宜

 フィリング

玉ねぎ 1/2
人参 1/3
ひき肉 200g
お好きな具材 適宜
のこりものカレーや
インスタントカレー
適宜

 

使用する器具

ボール
カード
天板
お鍋
麺台

印刷用レシピはこちら

 

ボールに卵を割りほぐし、

卵をつける。

1.パン生地を仕込む

 

プティパンの作り方

1〜12までを参照してパン生地を醗酵させる。

 

生地を作る際に、カレー粉小さじ1/3位を入れてもよい。

2. 醗酵させている間にフィリングを作る。

 

フライパンにサラダ油をひき、

みじんぎりにした玉ねぎを炒める。

油がなじんだらみじん切りにしたニンジンを入れ炒め塩・こしょうで軽く味をつける。

 

ひき肉を入れさらに炒める。

3.

 

お肉に火が通ったら、残りもののカレーやレトルトカレーを入れて煮詰めていく。

 

残り物のカレーなどがなければ、カレー粉やカレールーとスープで固めのカレーを作っていく。

 

4.

カレーができあがったら冷ましておく。

パン生地にもどる

 

プティパンの作り方13〜16を参考に、カットして丸め、(ただしカットは8個にする)閉じ口を下にしておき、乾いた布巾(乾燥した日はぬれ布巾)をかけて15分おく。

 

6.

 

手のひらで軽く押してガスを抜く。

 

7.

 

直径10p程度の円に伸ばす。

麺棒があれば、麺棒で。なければ手で押し広げる。

 

8.

 

カレーを詰める。

裏返して約30gずつ生地の中央にのせる。

9.

 

中心から包む。

生地にカレーをつけないようにすること。カレーがつくと、そこから破裂することがあります。

 

10.

端に向けてしっかり止めてつつんでいくこと。

11.

 

包めたら上から少し押さえる。

裏に返し、もう一度少し押さえて形を整える。

 

12.

 

ボールに卵を割りほぐし、

卵をつける。

 

13

 

卵をつけたらパン粉をつけ天板や、板の上に並べる。

14.

 

全部できたら50分程度発酵させる。

 

ふっくら柔らかくなるまでおく。

 

発酵機能があればオーブンなどに入れて醗酵させ、なければ乾燥しないようにビニールシートなどをかぶせておく。

15

 

揚げカレーパン

 

サラダ油で揚げる。160度〜170度の低めの温度で揚げ始めて、最後は180度で揚げる。両面こんがりきつね色まで揚げる。

最初から高温で揚げるとパンが揚がる前に焦げるので注意。

 

16.

 

焼きカレーパン

 

190度 16分程度焼く。

キツネ色になったらできあがり!

 

 

〜マカロンせんせいの一言POINT〜

 

綴じ目をしっかり閉じること。

 

もし、最終醗酵の際に開いてしまったら、

そのまま揚げずに閉じてから揚げる。

 

保存方法

 

 当日中にお召し上がり下さい。

 

どうしても保存する場合は冷蔵庫で保存し、

オーブントースターなどで温めてからお召し上がり下さい。

 

みんなのつくレポ!作ったら投稿してね(^^)/